バイアグラは危険な薬?

バイアグラがアメリカで発売されるようになって、日本でも個人輸入をして手に入れる人が出てきました。

大いに盛り上がりを見せたのですが、その反面、バイアグラによる事故も多く、バイアグラって危険な薬なのでは?と思った人も数少なくないのではないでしょうか?バイアグラによる事故の中でもっとも悲惨な事故は腹上死の事故です。

いくら勃起改善ができても、腹上死でニュースになったら溜らない!なんて思った男性もいると思います。

このバイアグラによる腹上死の問題はバイアグラのせいではなく、服用する人の知識や意識が低かったからと考えられます。

日本での死亡者は、硝酸薬を使用していたことが原因だったそうです。

バイアグラは危険な薬なのではなく、バイアグラを服用してはいけない条件があることを知らなくてはならず、それをきちんと知識として持っていれば、危険ということはありません。

バイアグラは医師の診断のもと、正しい処方をされれば、腹上死と言う様な問題はほぼ関係なくなると言えます。

バイアグラはEDの画期的治療薬ではありますが、患者によっては持病、服用している薬との併用で服用できないケースがあります。

肝機能障害や腎機能障害のある人、心筋梗塞や心不全などを起こしたことのある人など、その他併用禁忌薬が幾つかあります。

バイアグラは個人輸入ができることで、こういった服用できない人が服用してしまう危険がありますが、安全に服用するには医師の処方を受ける様にすることです。

【急増中!あなたの夫も「妻だけED」?こんなセックスレスが危ない!】http://matome.naver.jp/odai/2138932459390312001

Comments are closed.