これからのニキビ治療を新宿マル得NAVIで

ニキビ跡が残ってしまったらどうすればいい?

「ニキビ治療 新宿」の事に関する情報サイトです。
ニキビ跡の治し方についてです。ターンオーバーを正常にする事が大切ですがそれでも治らない場合は新宿にあるようなニキビ治療の病院に行きましょう。

ニキビ跡が残ってしまったらどうすればいい?

ニキビ跡ができないようにと新宿のニキビ治療の専門病院に通ったり、手入れをしっかりしていたのにニキビ跡らしきものが残ってしまった、ニキビ跡に良いコスメを使っているのに良くならない場合はどうすれば良いのでしょうか。

・ターンオーバーは正常ですか?

★ターンオーバーの豆知識はコチラ⇒https://allabout.co.jp/gm/gc/409989/

人間の肌は一定の周期で入れ替わっています。

これをターンオーバーと言いますが、肌が生まれ変わる周期は20代でだいたい28日だと言われています。

ニキビ跡ができたとしても、ターンオーバーが正常に行われていたら新しい細胞に入れ替わるので治っていくはずです。

しかしそれが治らないなら、ターンオーバーが正常でない可能性があります。

・正常なターンオーバーを取り戻すには

スムーズなターンオーバーには、成長ホルモンが関係しています。

眠り始めの3時間に多く分泌されるもので、この時間帯に良い睡眠がとれるようにしないといけません。

寝る前にアルコールやカフェインを摂ったりスマホなどの画面を凝視するのは良くありません。

また、偏った食生活もターンオーバーを乱す原因です。

・ニキビ跡を治すのは長期戦

ニキビ跡が残ってしまったら、ターンオーバーを正常にしていくのですがそれが戻るまでだいたい1か月はかかります。

濃い色素沈着タイプの跡やクレーター状の跡だとセルフケアではなかなか治せないので、その場合はニキビ治療の専門病院での治療をおすすめします。

新宿にはニキビ跡を治す美容皮膚科がたくさんありますので、検討してみましょう。

Copyright (C) これからのニキビ治療を新宿マル得NAVIで. All Rights Reserved.