これからのニキビ治療を新宿マル得NAVIで

ニキビ跡を残さない治し方について

「ニキビ治療 新宿」の事に関する情報サイトです。
ニキビ跡を残さない治し方についてです。新宿のニキビ治療を行う病院でも指導があると思いますが、触ったり潰したりするのは止めましょう。

ニキビ跡を残さない治し方について

ニキビが治ったと思ったら、ニキビ跡が残ってしまったという人もいるのではないでしょうか。

ニキビ跡は簡単に消せませんので、ニキビ跡が残らないように治すことが大切です。

ニキビ跡が残らない治し方とはどんな方法でしょう。

・触らない、潰さない

炎症を起こしてしまったニキビは、膿を持っており腫れています。

炎症が治まってから抗生物質の軟膏を塗ったり適切な処置をすればきれいに治るのですが、自分でつい触ってしまったり潰してしまうのは肌にダメージを与え、跡が残る可能性があります。

ニキビ治療を行う病院で医師が処置するのは問題ないのですが、自分で触ったり潰すのは止めましょう。

・紫外線ケアをしっかりと

ニキビができている肌は、バリア機能が壊れています。

そこに紫外線を浴びるとダメージが大きく、色素沈着の跡が残ります。

帽子や日傘で紫外線を避け、ニキビができていても日焼け止めクリームは塗るようにしてください。

オイルフリーのもので、SPF15~20くらいのものをこまめに塗り直すのがポイントです。

・正しい洗顔方法で洗顔を

ニキビ治療を行っている医師からも指導があるかと思いますが、洗顔も大切です。

ニキビができている肌はとても敏感なので、良く泡立てた泡を肌に乗せるようにして洗うようにしましょう。

ごしごし擦ると炎症が悪化します。

新宿にあるニキビ治療の専門病院では、ニキビ用の洗顔料などを紹介してくれることがあります。

また新宿辺りだと、ニキビ肌に良いケア製品を置いているお店が多いかもしれませんね。

Copyright (C) これからのニキビ治療を新宿マル得NAVIで. All Rights Reserved.